ヨシポンの情報源


公孫樹の日記

2003年12月12日
冬将軍オレの財布にもやって来た
壁に掛けた日めくりのカレンダーが薄くなった。
クリスマスの飾りで装った通りを歩けば、書店に来年の日記帳や手帳が並んでいる。
週が明けると年賀ハガキの受付もはじまる。
年は疾し(早い)、という。
光陰という旅人の走り去る速足を肌身で感じ、追い立てられるような気ぜわしさを覚えるのは、一年のうちでもこれからに違いない。
忘年会の季節も始まる.忘れたい事が多すぎて、ついつい財布と肝臓を泣かせる人もいるだろうが、、、。

<おすすめホームページ>
 ディズニー壁紙





トップへ
戻る
前へ
次へ



ヨシポンの情報源
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO