ヨシポンの情報源


パソコンが僕の人生を変えた(2)

(85) 過去の紙面、入手方法は?

読売新聞読者相談から
<数多くの問い合わせや要望の中で、上位を占めるものに、「過去の記事が掲載された紙面そのもの、
あるいはそれに近いものがほしい」があります。

◆東京本社発行分に関しては、最新の二ヶ月分(今日現在は一月6日以降のもの)に限り地域版を含め、取り置きしています。
本社内のサービスセンター「ヨミープラザ」(03-3217-8399)
に申し込めば、有料で郵送します。

◆二ヶ月を過ぎた紙面はマイクロフィルムにして、
明治7年の創刊から保存していますので、
フィルムからコピーを取り寄せえることが出来ます。
ただし、対象紙面は朝夕刊とも最終版で、地域は都民版のみになります。
窓口は、東京読売サービス(〒104-0031 東京都中央区京橋2-9-2
 第一ぬ利彦ビル5階)です。
事前に電話(03-5250-4310)で、「○年○月の朝刊(夕刊)
の○面がほしい」と予約、料金などを確認したあと、郵便小為替、
切手などの前払いで申し込みます。

●記事の確認だけでなく、誕生日や結婚記念日の紙面を贈り物として
活用する方も増えています。
いずれの場合も、ファックスサービスはしていません。
また、いつの、どの面に載った、どんな内容の記事なのかを把握
しておくことが大切です>。






トップへ
戻る
次へ



ヨシポンの情報源
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO